BitSharesを購入するときの考え方

BitShares(BTS)を初めて購入する場合、中央集権的な仮想通貨取引所を利用するのが基本です。

BTS/USDの市場が最も活発に取引されている場合には直接FiatからBTSに交換できるので問題ありませんが、実際にはBTC/USDとBTS/BTCの市場の方が流動性が高いです。

そのため、BTSを購入するのなら、USDから一旦BTCへ交換、そしてBTCからBTSへ交換するといった二段階で交換を考えた方が安く買えるでしょう。

しかし、二段階の交換では二つの市場価格を見ながら購入する必要があるため、最終的にいくらで買うことができるのか、分かりにくくなりがちです。

ですから、今回は二つの市場の価格を見たときに、BTSのUSD建ての価格を瞬時に導き出す方法を伝授します。

これさえ覚えておけば、USD建ての価格でBTSを購入することが可能になりますし、複数の価格表示に惑わされることがなくなります。

USD Fiatを持っている場合

あなたがUSDのFiatを持っていて、Fiatを基準に考えたい場合は、まずは現在のBTC/USDの価格を取得するようにしてください。

次に、現在のBTS/BTCの価格を取得します。

この二つの値を掛けます。

するとBTC/USDとBTS/BTCのBTCの部分がそれぞれ打ち消されて、BTS/USDの価格が導き出されます。

既にBTCを持っている場合

この場合は、あなたが初めにBTCをいくらで購入したか思い出さなければなりません。

トレードをノートに記録する必要性で書いたように、トレードをノートに記録しておけば、ノートを見ればすぐに分かるはずです。

BTCを買ったときのBTC/USDの値段を現在のBTS/BTCの価格と掛ければ、BTS/USDの価格が導き出されます。

また、BTCをUSDに戻す気がないのなら、BTC/USDの相場は無視して、BTS/BTCの相場にだけ集中すれば良いのです。

まとめ

FiatからBTSを安く買いたいなら、BTC/USDのレートが安いか、BTS/BTCのレートが安いか、またはその両方が安いときに買うしかありません。

つまり、BTC/USDの価格が高値をつけていたとしてもそれを上回るくらいBTS/BTCのレートが安ければ、意外にもリーズナブルな価格でBTSを購入できるということです。

一つの価格だけで判断せず、二つのマーケットをちゃんと見て、総合的に判断するようにしましょう。

また、BTC/USDの価格が下がったら、BTCの価値がUSDに対して下がるわけですから、BTS/BTCの価格が相対的に上がるかと言ったら、必ずしもそういうわけでもありません。BTS/BTCの価格はそのままのときもありますし、ときにはなぜか逆方向に行くということもあります。

このように、市場は非効率なところがあるので、このように二段階で交換するときには市場の非効率な部分を徹底的に突いていくようにしましょう。

投稿日:
カテゴリー: BitShares

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です