ビートのボイスタグは自動にするべきか手動で入れるべきか

今日はビートのボイスタグは自動にするべきか手動で入れるべきかというお話をしていきますね。

結論から言うとあなた次第です。

でも、私の経験から言うと、

手動にした方が良いです。

自動にしてしまうと、変なタイミングで入ってしまったり、

BPMに合わなくて変に聞こえたりして「邪魔だなぁ〜」としか思えなくなります。

でも、手動にして、ビートそれぞれに毎回新しく自分のボイスタグを入れると、ボイスタグがあってもかっこよく聞こえます。

そもそもその曲に合わせたボイスタグにすれば、曲にピッタシ合うのは当たり前ですね。

ディレイをかけたとしてもディレイ音がBPMに追随(追従って言えば良いのかな?)していれば、かっこいいですよ。

また、任意のタイミングでボイスタグを入れることができますから、

これまた重要だったりします。

その代わり、ボイスタグありバージョンとボイスタグなしバージョンの作る必要があるので、

2回ミックスダウンしなきゃいけなくなりますけどね。

でも、その手間をかけてでも、毎回手動でボイスタグを入れた方がかっこよくなるからメリットの方が大きいと当サイトは考えます。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。