ビート販売サイト「Airbit」の良いところ

ビートを売る時、Airbitを使うとすごく良いんだけど、

今日はAirbitの特に良いところを紹介しようと思う。

それは何かというと、Facebookアプリがある所。

Facebookでアーティストページを持っているとしたら、そこにAirbitのアプリをインストールすれば、

Facebookのページから直接ビートを販売できちゃうわけ。

(Facebookでアーティストページを持ってないなら、ページは作ろうね

これってすごい便利だよね。

ってか、マジで素晴らしいと思うよ。

自分のサイトやAirbitのマーケットプレイスで売ると同時に、SNSでビートを売ることもできちゃうんだから。

使わない手はない。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です