Atomic Cross-Chain Transferとは?

Atomic Cross-Chain Transfer(アトミッククロスチェーントランスファー)、略してACCT。スマートコントラクトを駆使してAさんの持っている暗号資産とBさんの持っている別の暗号資産を中央集権を置かずに交換(トレード)する機能のこと。
問題は板がないため、売り手または買い手を探すのが大変であること。Localbitcoinsのようなアクセスの集まるウェブサイトを立ち上げて、地道にトレード相手を探すしかない。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。