に投稿

親や社会からもらったあなたにとって都合の悪いマネービリーフを変える方法

人は小さい頃に親の行動を見て、その言動をインプットし、親のビリーフを大人になってもそのまま発揮してしまっています。親からビリーフをもらっていることに意識的に気づくことから始めないと、自分は大人になってもずっと親をコピーし続けていることになります。

親からもらうビリーフの例

例えばですよ、家の中に虫が出たとします。ここで「キャー」と叫びながら逃げ出す親の元で育った子は、親の行動を見て、

「なるほど!この小さな生物を見て親がダッシュで逃げ出すということは、この生物は相当危険な生物に違いない。次に同じ生物を見かけたら、私も逃げることにしよう。」と小さい子供ながら、脳にインプットされるわけです。

逆に、家の中に虫が出たら、「おりゃ!」とか言いながら手でバチンと退治するような親の元で育った子は、親の行動を見て、

「なるほど!この小さな生物が現れたら手で叩いて退治すれば良いのだな。分かったぞ。次に同じ生物を見かけたら、私も退治してみよう。」と小さい子供ながら、脳にインプットされるわけです。

この二人の子供が自分の親の行動を見て、対策方法を脳にインプットしたとき、それがビリーフになってしまうのです。

時が経ち、この子逹が大人になったときに虫が家の中に出たとしたら、この子達は脳の引き出しから「過去は同じようなシチュエーションをどうやって対処したか」というのを瞬時に引き出し、そのテープが自動再生されるのです。

最初に登場した子は「キャー!」と言ってその場から逃げ出しますし、後に登場した子は「おりゃ!」と言いながら虫を手で退治するような大人になっているわけです。それだけビリーフの力は強大です。しかも、この子たちは自分達が親の真似を自動的にしてしまっていることには気づいていません。だからこそ意識的に気づいてあげないといけないんです。

虫を見て「キャー」となる自分がいたら、

「ちょっと待てよ。これってそもそも親のビリーフであって、私自身のビリーフじゃないよね?もうこのビリーフはいらないから、今日から虫は怖くないってことに決めました」ってあなたの意識に言わせれば、その瞬間にあなたのビリーフは書き換わります

すると、次に虫が出てきても、過去のテープは再生されなくなります。

お金のビリーフも親からもらっている

虫のビリーフでさえ、あなたの行動をこれだけ影響してしまっています。
ということはですよ、親の「お金に対する考え方」も同じようにあなたはもらってしまっているわけです。

サラリーマンのお父さんの背中を見て育った子は、

「大人になったらお父さんのように会社に勤務して、死ぬほど会社で働かないとお金ってもらえないんだ…」というビリーフがインプットされます。
逆に、自営業のお父さんの背中を見て育った子は、

「なるほど。お父ちゃんがやっているみたいに安く商品を仕入れて、高く売れば利益になるんだね!早く自分の店を持ちたいよ!」と
いうビリーフがインプットされます。

この二人の子の人生はお金に対する考え方が全く違った大人になります。最初の子はお金を稼ぐには会社に勤めないといけないというサラリーマンのビリーフを持ち続けますし、後の子はお金を稼ぐには「商品を安く買って高く売れば利益が出せるんだ!」という商人のビリーフを持ち続けます。

ですから、「お金に対する考え方」も全てイチから洗い出し、今の自分には必要かどうかを問わなければなりません。親からもらったリ、社会からもらったりしたビリーフで、今のあなたには合わないビリーフかも知れないからです。

ビリーフは気付くことが全て

ここまで話をしてきましたが、あなたがやらないといけないのは、今まで生きてきた中で親や社会からどんなビリーフをもらってきたかということに気付くことから始めないといけないんです。気付くことさえできれば、いくらでも書き変えることができますから。

でも多くの人は気付かないのです。なぜならアクションとリアクションが自動になってしまっているから。だからこそ、「感情」というものが存在します。

何もビリーフがないところには「感情」は動きません。しかし、ビリーフがあるところには必ず「感情」が動きます。ですから何かの感情が湧いたら、それはあなたのビリーフに気づくチャンスなんです。

「このシチュエーションになったら、こういう感情が湧くのはなぜだろう?」

と自分に聞いてみてください。しばらくすると、脳から必ず答えが返ってきますから、そのときに、

「なるほど!あのとき、こういうことがあったからこう思うようになったんだ!」と意識的に気づいてください。

気づいたら、その後に
「このビリーフってまだ必要?必要なら取っておくし、いらないならもういらないって宣言しちゃうよ。どうしたい?」

って自分に聞いてみてください。

答えを待ち、ビリーフを書き変えることを決めたとしたら、新しい宣言をすることで書き換えてください。

こうやってビリーフの書き換えを毎日続けることで、あなたの人生は急激に変わっていくのです。お金持ちはビリーフの書き換えを日々やっていますし、ビリーフを書き換えをなくして、人生を向上させることはできません。
自動運転をマニュアルに切り替えて、意識するようにしましょう。とても大切なことです。