BitSharesで作成できるアカウントの種類とその違い

BitSharesのプラットフォームには3タイプのアカウントがあります。

1. Basic Account (無料アカウント)
2. Annual Member (1年間メンバー)
3. Lifetime Member(生涯メンバー)

それぞれのアカウントの違いを解説していきます。

BitSharesアカウントの種類

Basic Accounts

Basic Accountsは無料で使えますが、アフィリエイトプログラムやトランザクションフィーに対してキャッシュバックを得ることができません。

BitShares内で資金を送付したり、トレードしたりする機能は標準で付いているので、ウォレット内のアカウントに資金を置いておく場合や、通常の範囲内で資金の送付やトレードするという方はBasic Accountで十分過ぎると言えるでしょう。

Annual Member

Annual Membersは4000 BTSを支払うことで、今後一年支払うトランザクションフィーの50%のキャッシュバックを受けられます。

またメンバーである間はアフィリエイトプログラムに参加する権限が与えられ、アフィリエイト収入が発生した場合は受け取る権利があります。しかし、アフィリエイトプログラムで得られるレートがLifetime memberよりは低いです。

私はBitSharesはなぜAnnual Memberなんかを用意したのかなと疑問に思っています。何もかもが中途半端な感じがします。キャッシュバックのレートもアフィリエイトのレートもLifetime memberに劣る上、期限が到来したらメンバーシップが失効してしまうので微妙です。

アカウントをアップグレードしたいのなら、中途半端にAnnual Memberなんかにはならずに、最初からLifetime memberになってしまえば良いと思います。

Lifetime Member

Lifetime Membersは20000 BTSを支払うことで、生涯のメンバーシップを買うことができます。Lifetime memberは今後支払うトランザクションフィーの80%のキャッシュバックを受けられます。

またアフィリエイトプログラムに参加する権限が与えられ、アフィリエイト収入が発生した場合は受け取る権利があります。アフィリエイトプログラムで得られるレートはAnnual Memberより高いです。

さらに、ウォレット内にアカウントを追加することができるようになります。したがって、一つのウォレットで複数のアカウントを管理できるようになります。

BitSharesの機能を最大限使いこなしたい場合には、Lifetime Memberになった方が長期的には良いと思います。

投稿日:
カテゴリー: BitShares

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽活動をしています。「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」を作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です