ローソク足とは?

ローソク足のチャートは始値(Open)、高値(High)、安値(Low)、終値(Close)の四つによって構成される。
Open, High, Low, Closeの表現がローソクに似ていることからそう呼ばれている。日本人が編み出した表現方法で、海外ではCandle Stick Chartと呼ばれている。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。