キャピタルゲインとは?

暗号資産においてキャピタルゲインとは暗号資産の価格の上昇による利益のことを指します。
また、信用取引でショート(空売り、つまり先に売ってあとで買い戻すこと)をしていた場合は、暗号資産の価格の下落によって利益を出すこともキャピタルゲインと言います。
ようは、資産の価格の変動による利益は全てキャピタルゲインに分類されます。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。