動画の検閲が心配な人は…

自分があげた動画が消された、

消されるかも知れない、

そういうふうに怯えながら情報配信するのってツライですよね。

最近よく聞きますもん、

「もし私のYouTube動画消されたらあれなので、セカンドチャンネルのURL載せておきます」とか

「Parlerにいますので、そちらでもよろしくお願いします」とか。

こういう時こそね、

ブロックチェーンの出番だと思うんです。

LBRY.tvですよ、みなさん。

ブロックチェーン型の情報配信プラットフォームです。

ここはブロックチェーン型なので、検閲に強いです。

動画も投稿できますし、

テキストも投稿できる。

画像も投稿できる。

やったことはないけど、PDFとか上げることもできるんじゃないかな。

とにかく、色々な形式に対応しているということ。

それにブロックチェーン型なので、検閲に強いのです。

最近はトランプさんのチャンネルもLBRYにできたようです。

OdyseeというLBRYプロトコルをベースにしたサイトがありましてね、

LBRY.tvとOdyseeは同じアカウントでログインできます。

でも、確かOdyseeは動画しか上げられなかったような気がする。

LBRYを使えば、コンテンツの形式に関係なくあげられて、

なおかつOdysee側でも見れるという感じです。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽活動をしています。「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」を作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です