カテゴリー
ビート販売

ビート販売サイトでビットコインを受け付ける方法

もしあなたがビートサイト販売サイトをWooCommerceというシステムで作れば、

ビート販売サイトでビットコイン建てで販売することが可能になります。

(Woocommerceはエックスサーバー等のサーバーを借りて、WordPressをインストールして、Woocommerceというプラグインをインストールすれば使えるECサイトです)

今回はその方法を紹介します。

goURLのプラグインを導入する

ビットコインを受け付けるには二つのプラグインをインストールする必要があります。

それは「GoUrl Bitcoin Payment Gateway & Paid Downloads & Membership」と「GoUrl WooCommerce – Bitcoin Altcoin Payment Gateway Addon」です。

最初に「GoUrl Bitcoin Payment Gateway & Paid Downloads & Membership」の方をインストールし、

goURL.ioにアカウントを作成し、あなたのWordPressとgoURL.ioを連携すれば、ビットコインを受け取れる状態を構築できます。

goURL.ioにアカウントを作成する際は、Bitcoin Payment Boxを作成し

(あなたのビットコインの受け取りアドレスを設定し、WordPressに表示されているCallback URLを入力)、

WordPress側に戻り、Payment BoxのPublic KeyとPrivate Keyを入力することで、連携を完了させるという作業が必要になります。

次に「GoUrl WooCommerce – Bitcoin Altcoin Payment Gateway Addon」をインストールして有効化します。

こちらのプラグインをインストールした後、

WordPress管理画面のWoocommerce→設定→決済方法のタブにGoUrl Bitcoin/Altcoinsのゲートウェイが追加されるようになるので、

Woocommerceにビットコイン決済の機能を追加することができるようになります。

以上、とても簡単な作業なので、ビットコイン建てで販売してみたい人はぜひ試してみてください。