BitSharesの基軸通貨「BTS」を購入してOpenledgerに送金する方法(MetaExchange編)

追記: MetaExchangeはもう消滅しています。

今回はBTC(ビットコイン)を使ってBitSharesネットワークで使用されている基軸通貨「BTS」をMetaExchangeで購入し、Openledger(BitSharesのオンラインウォレット)に送金する方法を解説していきます。(BitSharesのオンラインウォレットの作り方はこちらを参照してください。

手順

1. Metaexchangeにアクセスし、BTS/BTCのペアをクリックします。

2. するとBTSの購入画面が表示されます。画面上部に取引レートが表示されています。赤枠の部分には1回辺りに購入できるBTSの最大数量が記載されています。

3. Your Refund AddressはOptional(任意)となっていますが、トランザクションに何らかの問題があったときのことを考えて(例:最大数量以上にBTCを送ってしまった等)、念のため入力しておきましょう。Your BTS AccountにはBTSを送りたいBitSharesアカウントを指定します。入力が終わったらSubmitボタンをクリック。

4. Deposit hereという欄が表示されます。このビットコインアドレス宛に任意のBTC額を送ってください。

5. Generate QR Codeをクリックすれば、QRコードからビットコインアドレスをスキャンすることも可能です。

6. BTCを送ってしばらくすると「Your Open Orders」にあなたが送ったBTC額が表示されます。ここからは待ちです。ビットコインは認証が遅いので、待ちましょう。

7. しばらく経ってからOpenledgerのアカウントを確認すると、指定されたBTSが送られてきます。

以上、ビットコインを使ってBTSを購入し、BTSをOpenledgerに送金する方法をご紹介しました。

Metaexchangeの感想

Metaexchangeは一回辺りの取引量が決まっていますが、Poloniexのようにアカウントを作成しなくて良いのが楽ちんで良いですよね。

投稿日:
カテゴリー: BitShares

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です