信用取引とは?

暗号資産取引所に資金を預け、預けたお金の範囲内で取引をさせてくれるトレード形態。暗号資産取引所によっては預けたお金よりも多くトレードさせてくれる場合もあります。これをレバレッジと言います。
差金決済を目的としたトレード形態であるため、買いから入るのはもちろんのこと、売りから入ることもできます。逆に、買ったまま暗号資産を引き出したり、売ったまま暗号資産を引き出すことはできません。「買ったら売る」、「売ったら買い戻す」が必ずセットになっています。
別名、Margin Trading(マージントレーディング)とも呼ばれています。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。