に投稿 コメントを残す

4回しかできない重さでお試し

私は良く「4回しか出来なくても良いから重いのを挙げてみよう」と思ったりします。
特にマシンなら。
フリーウェイトなら潰れて怪我しないようにもう少し慎重にやるけれど、
マシンなら、上がらないなら上がらないで別に大丈夫だから、「力試し」をする感覚で重量を増やして、新しい重さを「お試し」して、身体に新しい重さに慣れさせたりします。
すると本当に4回しかできない場合もあるし、なんと1回も上がらなかったってこともあるし、実は8回できちゃった!ワオ!ってこともあります。
だから、身体に新しい重さを体感させてあげることは大切だと思います。
そうすることで、新しい重さを上げるために神経がどんどん進化していきますし、
それに実際にやってみることで経験値を得られるというか、
やってみたことで何かが分かって、それが次に繋がったりするんです。
人間は学習しますからね。
だから、「4回しかできなくても良いからやってみよう」と思う重量で度々チャレンジしてみるのは非常におすすめです。

コメントを残す