マイニングとは?

日本語では「採掘」という意味。暗号資産の世界でマイニングと言えば、暗号資産の供給量が新規発行される仕組みのことを指します。まるでアメリカのゴールドラッシュのときに人々が鉱山に殺到し、金を採掘しているような形に似ているので、マイニングと呼ばれています。
本当はパソコンに複雑な計算させ、暗号資産のブロックチェーンを保ってもらっているだけなんですが、ブロックチェーンを保ってもらうお礼として、暗号資産を一定量、人々に配っているわけです。
もちろん金をザックザク掘れる人もいれば、掘っても掘っても金が見つけられない人もいるのと同じように、パソコンをいっぱい回して暗号資産を多く受け取れる人もいれば、パソコンをあまり回せていなく暗号資産を受け取れない人もいます。
これが金の採掘に似ていると呼ばれる理由です。
英語ではMiningと言います。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。