変えるべきビリーフ「お金をたくさん持つと嫌な人になる」

「お金をたくさん持つと嫌な人になる」というビリーフを持っている人がいますが、これは完全に間違っています。

この世には:
・お金を持っている人で嫌な人はいます。
・お金を持っている人で素敵な人もいます。
・お金を持っていない人で嫌な人もいます。
・お金を持っていない人で素敵な人もいます。

つまり、嫌なオーラは発しているかどうかはその人の性格の話ですから、保有しているお金の量とその人の性格については一切関係がありません。ですからお金を持っているかどうかとその人の性格を関連付けること自体がナンセンスであると言えます。

「お金をたくさん持つと嫌な人になる」というビリーフを持っている人は「お金を引き寄せると嫌な人になってしまう」という偽の妄想に囚われ続け、お金を持つことに罪悪感を感じてしまうようになります。誰だって嫌な人にはなりたくないはないので、このビリーフを持ち続ける選択をすれば、貧乏である現実が確定し続けます。

というわけで、「お金をたくさん持つと嫌な人になる」を打ち消すためのカウンタービリーフを発表したいと思います。

今日のカウンタービリーフ

お金をたくさん持つことは素敵な人であれるということ!

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽活動をしています。「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」を作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です