あなたはビットコインを買ったら本当にウォレットに動かしていますか?

あなたはビットコインを中央集権型取引所で購入した後、本当にあなたのウォレットに動かしていますか?

もし動かしていないのなら、それはビットコイントレーダーとして良くない習慣です。今すぐに改めるようにしてください。

ビットコインを購入したらすぐにビットコインウォレットに動かすということを一つの流れとして考えるようにしましょう。

中央集権型取引所は誰がどんなに安全だと謳っていたとしても、ある日突然Goxすることがあります。現に世界最大級のビットコイン取引所は次から次へとハッキングされていますし、次はあなたが利用している取引所が狙われているかも知れません。

もしあなたが利用している取引所が突然Goxしたらあなたは自分のビットコインにアクセスできなくなってしまいます。これは投資や投機以前の問題で、本質的リスクだということに気づきましょう。

あなたがもし「ビットコイン現物のデイトレード」や「ビットコインの信用取引」をする目的で取引所に張り付いているのなら今すぐにやめましょう。

また、「ビットコイン先物取引」も法定通貨をコラテラルとしてビットコイン先物取引をやる分には「現物」ではなく「契約」をトレードしているだけなので一見本質的リスクには晒されていないように見えますが、最近のビットコイン先物取引所はビットコイン現物取引所と一体化しているので、ビットコイン現物取引所がGoxしたら、ビットコイン先物取引所もろとも潰れてしまう可能性があるので、やめておいた方が良いです。

ビットコイン現物を持つのなら、差金決済目的で短期トレードするものではなく、じっくりと利益を取っていくものです。ビットコイン現物のデイトレードやビットコインの信用取引を通して一夜で大金持ちになるような夢は見ないでください。

ビットコインを買ったら、あなたがコントロールするウォレットに必ず動かしましょう。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です