パブリックキーとは?

暗号資産のウォレットはパブリックキーとプライベートキーの二つで成り立っています。この二つがセットになって初めてウォレット内の暗号資産を使うことができます。パブリックキーとプライベートキーを分かりやすく言うと、パブリックキーは鍵穴、プライベートキーは鍵だと考えてください。ビットコインアドレスは口座番号と一緒で他人に公開して良いものなのでパブリックキーなのです。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。