Waves Abbey Road Reverb Plates Plugin、来たよ。

WavesのAbbey Road CollectionにAbbey Road Reverb Plates Pluginというリバーブのプラグインが追加されました。

Abbey Road CollectionってSSL 4000 Collectionと同じで、Waves Mercury Bundleに含まれていないし、Abbey Road Collectionに限ってはバンドルとして購入したとしてもWaves Central(Wavesのライセンス管理のソフト)内で見ると、ライセンスがプラグイン毎に単体で分かれているので多少扱いにくいバンドルなんですよね。

ですから、Abbey Road Collectionに新しいプラグインが追加されたとしても、Mercuryのように無料でもらえるわけではなく、追加された新しいプラグインが欲しい場合にはAbbey Road Collectionを「アップグレード」しないといけないわけです。もちろん、Abbey Road Collectionのバンドルを持っているとディスカウント価格でアップグレードできるわけですが、それでもMercury Bundleとは扱いが全く違う。

だから、Abbey Road Collectionにプラグインが追加されるときはある意味要注意なんですが、Abbey Road Reverb Plates Pluginはもうオンラインショップにフラっと立ち寄った瞬間にもう既にポチっていました。なぜなら、今かなりヘビーに使っているWavesのH-Reverbとは別の高品質なリバーブが欲しかったのと、こんなにかっこいいGUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)を持ったリバーブ・プラグインは見たことなかったからです。

早速Abbey Road Reverb Plates Pluginを使ってみましたが、Waves H-ReverbとAbbey Road Reverb Plates Pluginの二つがあればもはや無敵だということが分かりました。もう様々な場面で活用できること間違い無しです。やっぱりWavesは最高ですね。

Abbey Road Reverb Plates Pluginの音のサンプルは以下で聞けます。

作成者: Genx(ゲンクス)

当サイトの管理者です。音楽作っています。フリー音楽素材を配布したり、音楽素材のライセンスを販売したりしています。また、「ブロックチェーンを活用して音楽活動できないかな?」と模索しながらやっています。LBRYやAudius等のブロックチェーン型プラットフォームに進出したり、BCHブロックチェーンで「ASOBIトークン」という名前の独自トークンを作って配布したりしています。よろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です